私の見ている世界

子供たちが成人して、愛犬たちとメダカたちに夢中。傍らで綴った小説は、来春電子書籍化されます

愛犬のこれから

今日はシェリーちゃんの通院日です。 待合室では、とても落ち着いていていい子ちゃんでした。先生が「検査をするから」と、シェリーちゃんをお迎えに来てくらたのですが、術後歯を剥き出しに唸っていたのが幻だったかのように、先生にも尻尾振ってます。 痛…

着物という財産

今日は朝から着物を着ています。 一年半前までは、毎日着ていた着物を着なくなったのは、コロナ禍でなんとなく肩身が狭くなったから。 私が着物を着る理由は、女将だからです。立派な旅館ではないですが、創業者が街道を歩く人のために用意した休憩処から始…

愛犬の奇跡

術後1週間を経て、通院です。 なんだかいつもより混んでいる動物病院で待つこと2時間。シェリーちゃんの番で、診察室に入りました。 一旦獣医さんに預けて、私は再び待合室へ。 およそ1時間ほどで、シェリーちゃんを連れて来た獣医さんと共に診察室。 まず、…

愛犬のいる暮らし

シェリーちゃん、本日無事に退院してきました。 先生の予想を遥かに上回る回復力により、2週間の入院予定が半分で終わりました。縫合の跡は、まだまだ痛々しいし、広範囲の皮膚切除によって引っ張てきた皮膚は未だ完全についてないし、右後ろ脚の浮腫は全く…

愛犬との絆

シェリーちゃん、腫瘍摘出手術から4日が経過しました。 ワンちゃんにとっての1日は、人間の7時間程度と言いますから、私と娘たちで、毎日面会をしています。それでも24時間毎に行っているので、シェリーちゃんからしたら、3日間会えてないのと同じ。きっと寂…

愛犬からの愛情

シェリーちゃんの手術が無事に終わりました。 右第五乳腺にできたテニスボール大の腫瘍と、その影響からか水が溜まった二つの卵巣も一緒に摘出。 こんなに大きなものが、チワワのも小さな体にあったのかと思うと苦しくなります。 酸素室で、麻酔から目覚めた…

愛犬への思い

先日の診察翌日、子供達4人とシェリーちゃんの治療方針のことを話し合いました。全員一致で、「元気にドッグランを走り回れる可能性に賭けよう」と。 その場で病院へ電話したところ、手術は9月25日に。ただし、その前に様子が変わったらすぐに連絡、緊急オペ…

愛犬の可能性

今日は、朝からシェリーちゃんの通院でした。 ドライブ大好きなシェリーちゃんは、車に乗ってご機嫌。 深夜の救急でも混んでいる動物病院が、シェリーちゃんのかかりつけです。車で20分ほどの、ペットホテルとサロンも併設している、都内の人気医院。 腫瘍が…

愛犬のそばにいる

愛犬シェリーちゃん、悪性の乳腺癌の進行を遅らせると言う薬を飲んでいますが、日毎腫瘍は大きくなります。9月6日、13歳になりました。 お医者様は、まもなく食欲も無くなるでしょうと言っていましたが、食欲はまだ、いつもと変わらず旺盛です。 痛み止めが…

愛犬の話

今日は、愛犬シェリーちゃんのお話をします、 我が家には2頭のチワワがいますが、先住犬の方がシェリーちゃんです。 元々、気管支を壊してしまい、次一回の定期的な診察があり、先月もいつも通りの診察を受けました。しこりが少し大きくなったことを気にして…

ヒメダカのいる暮らし

メダカを飼い始めました。 玄関先に大きなカメに入れて育てています。 ちょっとよく見えなくて申し訳ないのですが、ヒメダカを10匹買ってきました。 キセル好きな曽祖母が使っていた火鉢のようですが、定かではありません。 庭の片隅に、前々から放置されて…

文化を受け継ぐもの

今日は、着物の話をしようと思います。 私幼い頃から着物を着る生活をしています。ですから、10歳の時にはすでに自分でお太鼓を結べるくらいのスキルを身につけていました。 今でも、とても身近に着物がある暮らしですが、おそらく一般的な着付け教室の先生…

思いやりとは…植物から学ぶこと

8月後半に夏休み4連休を取ったあと、出勤してびっくり。職場に置いていたパキラの元気が全くありません。 連休前、艶やかに碧々と伸びていた葉の殆どが萎れて、触るとポロポロと落ちていきました。幹も少し柔らかいように感じます。 休暇に入る直前に水やり…

三峯神社参拝しました

埼玉県秩父市にある三峯神社へ参拝してきました。お天気が不安定と朝の天気予報で流れていましたが、ずっと快晴。ラッキーでした。 三峯山は今回で4度目、初めて野生の鹿に出迎えられました。画像を掲載しようと思ったら、動画を撮っていたようです。 この山…

ステキなおすそ分け

おすそ分けというのは、「どなたかにいただいたものを別のどなたかに分け与えること」。 大抵の人は知っていると思うのですが、この文化ってとてもステキなことだと、しみじみ思いまして。 今日職場で、ある方が料理長に『コーヒーゼリー』を作ってもらいま…

心穏やかに前へ進むためのこと

早朝から神社へ行きました。 神社といっても、この街を鎮める小さな無人の神社です。お祭りの時以外、ほぼ人がいるのを見ませんが、それでもこの街に住む私は、この神社を参拝します。 今日は大事な願掛けですが、ここに来ると、少しだけ勇気を貰えます。こ…

夢が教えてくれるもの

昨日の明け方、大掃除をする夢を見ました。 家中をピカピカにして、誰かに「ね、綺麗でしょ」と言ったところで目が覚めたのは午前4時41分。 あとちょっと寝足りないけど、とてもスッキリした気分だったので、そのまま起きて、早朝からゴソゴソと片付けを始…

一筆入魂

老犬の絵を描き始めました。 まだ描き始めたばかりなので、全くの下絵です。 末っ子がまだ小学3年生だったころのこと。上のお兄ちゃんお姉ちゃんはサッカー三昧、私は仕事がとても忙しく、寂しい思いをしていた末っ子のためにと知人を介して我が家にやってき…

パソコン横は指定席

お題「わたしの仕事場」 私の仕事は、自宅スペースの一角と事務所。 どちらにもパソコンので傍には、パキラ何あります。ここがパキラの指定席。 パキラは、仕事運アップにいいと、風水の本にありました。確かに仕事捗ります。新しいアイディアが次々浮かび、…

天使からのメッセージ

エンジェルナンバーって信じますか? 私はスピリチュアル的なことを考えるのが割と好きです。「何も感じない」とか、「そんなこと」って否定しちゃうより、信じることで小さなラッキーが増えると、気分がアガる気がします。 昨日の買い物のレシートが888でし…

評価はもらえないけど、褒められた話

今週のお題「自由研究」 今はもう26歳になる娘が中学2年生の夏休み。 6歳から女子サッカーのチームに所属して、夏休みの殆どをサッカーに費やしていました。そんな娘は、寝る前の1時間が唯一宿題の時間。何も思いつかないのか、最後の最後までやらずに…

一緒に楽しめる時間

今日久しぶりに末っ子と一緒に画材屋さん行きました。末っ子は、油絵を描いていますので小さなキャンバスを2つ購入。 かつて私も油絵を描いていましたが、いくら手を加えても達成感のない感じが、どうも好きになれずにいます。 そういう意味では、末っ子を…

愛しい子たち

今日は私の愛犬を紹介します。 クリームはシェリーちゃん。 12歳のおばあちゃんです。 ホワイト&ブラック&タンはももちゃん、7歳です。 どちらもロングコートチワワ。 車が大好き。お散歩は、必ず車をチェックしてから。乗れても乗れなくても、とりあえず後…

トリプルポップは3個まで

今週のお題「好きなアイス」 太陽の陽射しが肌に突き刺さるほど、連日酷暑が続来ます。こんな日は、一歩も外を歩きたくないですね。 夏と言えば『かき氷』 夏祭りの定番、お祭りデートで、浴衣にシロップが飛んでしまい恥ずかしかったことを思い出します。か…

植物のある暮らし

お題「自慢のコレクション」 小学校の理科の授業で、植物が二酸化炭素を吸って酸素を吐き出すと習った記憶があります。 自慢ではないですが、我が家は観葉植物がたくさんあります。ドラセナ、モンステラ、アジアンタム、ガジュマル、アイビー、ペペロミア、…

7月の満月

7月24日、きれいな満月でしたね。 皆さんご覧になりましたか? 7月の満月は、低空にも見えるという特徴があるそうですよ。 バックムーンとか、サンダームーンとかという呼び名があるそうです。 満月には、不思議なパワーが宿っているとよく言われますが、今…

危険!未使用花火って

お題「断捨離」 室内の断捨離が概ね終わり、今朝は7時から下駄箱掃除をしていました。たぶん履かないであろう靴は処分、6人家族なので、靴多いのですが、45リットルのゴミ袋ふたつ処分しました。 それでもまだ、じぶん以外の靴は破れや底ヘリがなければ保留…

手放す勇気

お題「断捨離」 昨年から一年をかけて、ゆっくりじっくりと断捨離を続けています。 一番最初に手をつけたのは、着物。 着物は購入価格が大きいだけに、中々断捨離ができずに、10代の頃からのものも多くありました。直すにも結構な金額がかかるので、春夏秋冬…

無力ということ

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」 私の父は、今現在終末期医療の病棟に入院しています。つい3日前、前々から予約していたリモート面会のため病院へ行きました。病室に行く前、担当看護師さんから、 「今朝意識が飛んで、漸くお昼に回…

我が家の画伯

子育てをしているみなさま、子供の描いた絵をどうしていますか? 私に大切に飾っている絵が4枚あります。 30年前に自分で描いた一枚の絵 坂村真民さんの詩を添えているのは、私の大好きな先生が、この詩をメッセージにくださったからです。 タイトル『ひまわ…