私の見ている世界

子供たちが成人して、愛犬たちとメダカたちに夢中。傍らで綴った小説は、来春電子書籍化されます

危険!未使用花火って

お題「断捨離」

室内の断捨離が概ね終わり、今朝は7時から下駄箱掃除をしていました。たぶん履かないであろう靴は処分、6人家族なので、靴多いのですが、45リットルのゴミ袋ふたつ処分しました。

それでもまだ、じぶん以外の靴は破れや底ヘリがなければ保留としました。

 

下駄箱の一番下、次男と次女のブーツの奥に、何やらガサつくものを発見。

結構ビビりながらも出してみると、未使用花火が大量に。

f:id:chihiroukiuki:20210720095811j:image

一番下は自分の靴ではないので、全く気付かなかった。数年は放置だったと思います。

火事にならなかったことだけ感謝。考えたら恐ろしいことですね。

f:id:chihiroukiuki:20210720095817j:image

調べてみると、花火の使用期限って10年もあるそうです。でもちょっと怖いですよね。事故とか爆発とか。正直いつのものかもわからないので。

ついでに、どうやって処分するかも調べてみました。私の住む街では、燃えるゴミとして出せるようです。地域によっては、専門業者への依頼になることもあるみたいです。

出し方は、一週間ほど水に浸し、火薬部分までしっかり浸透してから、「水に浸しました」と張り紙をして、燃えるゴミの日に出せば良いそうです。

f:id:chihiroukiuki:20210720100302j:image

とりあえず大量に水に浸しました。

一週間後、取り出してゴミの日に出す予定です。

我が家の玄関は、スッキリさっぱり。

火事の危険もなくなり、ひと安心です。