私の見ている世界

子供たちが成人して、愛犬たちとメダカたちに夢中。傍らで綴った小説は、来春電子書籍化されます

ヒメダカのいる暮らし

メダカを飼い始めました。

玄関先に大きなカメに入れて育てています。

f:id:chihiroukiuki:20210908203048j:image

ちょっとよく見えなくて申し訳ないのですが、ヒメダカを10匹買ってきました。

 

キセル好きな曽祖母が使っていた火鉢のようですが、定かではありません。

庭の片隅に、前々から放置されていた古いカメですが、昨日までは中に大量の土が入っていました。いつ見ても、特に植物が芽を出すわけでもなく、ちょっとの雑草が弱々しく生えるだけ。

思い切って、土を掻き出すと、植物の根などはなく、土の中から出てきたものは、5センチくらいのアスファルトの塊なようなもの5つとガラスのグラス1つ、錆びたような金属のプレートのようなもの3枚です。

 

中を綺麗に洗い、乾かしてから水漏れをチェック、大丈夫そうなので、早速水を溜めました。

メダカを飼うために必要と思ったものは、

底の石?砂利?的なものと、バクテリアの発生を防ぐものと、水草と、エサ、そしてメダカです。バクテリアのんびり発生を抑えるのには、液体を混ぜると言う概念だったのですが、今時は、固形のものを底に落としておくだけで大丈夫そうです。念のため、液体も買ってきました。

いくつかの水草、浮かせるタイプと生やすタイプとを用意しました。

親戚の家で、同じように大きなカメで飼っているメダカを見たことがあるので、同じような感じに仕上げて。

チョロチョロ泳ぐのが可愛くて、ずっとみていられます。

またそのうち、観察日記を掲載します。

 

#メダカ #メダカのいる日常