私の見ている世界

子供たちが成人して、愛犬たちとメダカたちに夢中。傍らで綴った小説は、来春電子書籍化されます

愛犬の愛

今日は、シェリーちゃん術後初のトリミングです。

まだお薬も飲んでいるし、手術の傷もあるし、切除箇所周辺を刈り上げたままだったし、ということもあり、かかりつけ医でのトリミング。今回は、ももちゃんも一緒にお願いしました。

 

シェリーちゃんは、なかなか賢くて『この道は病院へと続く道』とわかっているようで、甘えて膝の上にどうしても乗りたがります。が、そこは安全運転が重要なため、却下。ももちゃんの方は、車に乗ることが嬉しいことなので、不安いっぱいに動き回るシェリーを横目に、まったりと転がっています。

 

朝飲む予定分のお薬はなかったので、9時スタートのトリミング前に、獣医さんに飲ませていただきました。投薬をお願いすると、500円の料金が発生します。お薬は一粒30円、3種類なので、90円。590円を別途支払い、安心して預けました。

 

ひとり2時間、13時のお迎えということで、私は娘とショッピングです。

のんびりとお買い物を楽しんでいたら、11時50分に電話が鳴り、トリミング終了という連絡。ちょっと足を伸ばしてしまったので、買い物中断して、さっさとお迎えに向かいました。

f:id:chihiroukiuki:20211027190857j:image

久しぶりのトリミングで、さっぱり短髪になったシェリーともも。そろそろお洋服を着せようと思います。毎回、色違いや柄違いを着せるのですが、サイズが同じなのでどっちにどっちを着せていたかを過去の画像で調べています。ペットの服って、チワワの場合タブレットくらいの大きさなのに子供服以上に高い…。それでもついつい買ってしまうので、どんどん増えちゃいます。

 

この子たちに、私は心から愛され、癒されています。私たち家族にとって、シェリーちゃんとももちゃんは、何にも変え難い、素晴らしい存在。少し前の、あと数週間飲む命と言われたシェリーちゃんが、またこうして、トリミングまでできるようになり、これからもずっと大切にしていこうと、心底おもっています。

 

#愛犬のいる暮らし