私の見ている世界

子供たちが成人して、愛犬たちとメダカたちに夢中。傍らで綴った小説は、来春電子書籍化されます

お彼岸とお留守番の愛犬と長女の試験

2022年秋のお彼岸は、関東地方でも悪天候の毎日でした。

f:id:chihiroukiuki:20220927145410j:image

高速道路を使って往復150㎞の距離にある私のおばあちゃんの家はお寺で、親戚もお寺。春と秋のお彼岸には、3軒のお寺を廻ります。車移動なら17㎞程度の移動距離です。それぞれのお寺で母、祖父母、ご先祖様、親戚の墓参を済ませ、従兄と少しだけ会話をすると、所要時間は2時間程度。

 

前々から25日の日曜日に家族揃っていく予定をしていたのですが、週の初めになると、天気予報で雨マークがつきました。台風を懸念した実家からは「天気予報を見てから柔軟に」と電話が。

前日の時点でお天気は回復傾向にあったため、私たちは予定通りにお墓参りをすることにしました。しかし、舗装していないお寺の遊歩道は連日の雨でぬかるみが予想できます。山蛭の発生も懸念して、止む無くシェリーちゃんとももちゃんをお留守番させることに。

シェリーちゃんとももちゃんはドライブが大好きなので、毎回墓参に連れていきます。全員でお出かけをしちゃうと、恐らく12時間くらいのお留守番。

普段の生活で、そんなに長時間お留守番をさせないので、ちょっと長いです。

シェリーとももはお留守番」

と伝えると、来月頭に国家試験を控えた長女が「勉強したいから家にいる」と、留守番を引受けてくれました。

おかげで、シェリーちゃんとももちゃんだけでの12時間お留守番を免れることができて、私たちは安心して出発。

外出中に長女が、シェリーちゃんとももちゃんの様子を映した動画を数本、家族ラインに送ってくれて、私たちはホッとしました。が、長女、本当に勉強しているのかしら?と思うほど、愛犬たちと戯れていて。

f:id:chihiroukiuki:20220927145614j:image

ベッドでゴロゴロ、お庭で追いかけっこ、長めのお散歩、一緒にお昼寝、おやつタイム、シェリーちゃんももちゃんは長女にべったり。いや、絶対勉強してないし。

10月始め、いよいよ国家試験です。頑張れ長女!

f:id:chihiroukiuki:20220927145455j:image